浅岡産婦人科【栃木県足利市:産科/婦人科/産婦人科/3D・4D超音波/女医/無痛分娩/家族宿泊/男女生み分け】 無痛分娩をご希望の方へ

浅岡産婦人科【栃木県足利市:産科/婦人科/産婦人科/3D・4D超音波/女医/無痛分娩/家族宿泊/男女生み分け】

無痛分娩をご希望の方へ

当院ではご希望の方へ、硬膜外麻酔による無痛分娩を行っております。
硬膜外麻酔とは、脊髄の外側の硬膜外腔という箇所にカテーテル(細くて柔らかい管)を留置し、その管を通して麻酔薬を入れ、お産の痛みを和らげる方法です。

無痛分娩へのご希望には24時間体制で、随時お応えしております。
但し、夜間・休日につきましては、対応スタッフの数に限りがあり、分娩や緊急手術などのために対応できないこともありますが、現在の実績では妊婦さまの8割以上のご希望にお応えできております。
また、次のような場合に無痛分娩のご希望に沿えないことがあります。

  • 分娩の進みが非常に速く、麻酔処置が間に合わないとき。
  • 入院時、先に無痛分娩をされている方がいる場合。
    当院では安全面を考慮し、無痛分娩を並列で行うことは致しません。
  • 肥満などのために、麻酔処置が困難である場合。
  • 医学的な理由により、麻酔が適さない場合。
  • 麻酔担当医師が不在の場合。

計画無痛(日程をあらかじめ決め、陣痛促進剤を用いて計画的に無痛分娩をすること)を基本としておりますが、自然陣痛の場合も可能な状況であれば対応しております。(緊急無痛)
詳しくは34週~35週の妊婦検診時に、麻酔担当医師からご説明させていただきます。

費用

通常の分娩入院費用に以下が加算となります。(費用改定:令和2年8月15日AM0時~)

  • 計画無痛 ¥100,000
  • 緊急無痛 ¥120,000

緊急無痛分娩一部終了のお知らせ

誠に勝手ではございますが医療の提供を維持するため令和3年5月18日(火)朝9:00以降ご入院の患者様より『緊急無痛分娩』の取り扱いを一部終了致します。下記に該当する患者様の緊急無痛分娩は対応出来かねます。

①事前に無痛分娩の希望を申し出ていない患者様

②自然陣痛発来時、診療時間外・夜間・休日に該当する患者様

※自然陣痛発来時、平日の日中であっても対応できない場合もございます。

急な決定ではございますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、計画無痛分娩は今まで通り行っておりますのでよろしくお願い致します。


浅岡医院 理事長 浅岡健太郎